モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 出張報告書

<<   作成日時 : 2005/10/24 04:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 つーわけで最終でかえって参りました。

 一日目はやらかしもあってとりあえず早稲田に行き、先輩と合流し近くの定食屋で飯。図書館のカードを頂いて(共同研究者の役得)、座談会とか進行形論文とかの資料をチェック。やっぱり目次調査だけってのはダメだ。実際にあたってみるとボロボロ出てくる。『女人芸術』はかなり内容的にも面白い。座談会に必ず肖像とか会の様子とかのマンガがついている。こういうモードは初期座談会にもたしかあったが、多分意味はちょっと違うはず。
 で、18時頃、懐かしい方も含めたメンバーがたまプラーザで飲んでいるというのでホイホイとでかける。差し障りがありそうで詳しくは書けないが、「懇親会場だっけ?」みたいな豪華メンツでびっくりした。非常に和気藹々っつうのかバカな話(専ら私がバカ話振ってたんですけど)で盛り上がりつつ、小じゃれた居酒屋でビールをごくごく飲む。大事なお体なのに二日酔い気味の某先輩に「オレ胃薬持ってますよ!」と意気揚々私がポッケから出したのは、「大正漢方『便秘薬』」でした。とりあえず仕込みネタのようにウケたからまあいいや。土曜朝四時の更新をICUにお越しの某さんにチェックされてて「来ないんじゃないかと思ったらやっぱりだ」とつっこまれて頭をかく。
 事情がおありの何名かとお別れの後、場所を新宿に移して更に宴は続く。ここで合流した某運営委員のご案内で歌舞伎町の奥の院にある中華料理屋へ。10人で、青島ビール15本と紹興酒1本をさくっと空にし、注文したかしないかわからないけどとりあえず出てきちゃう料理を次々片づける。んまい。ブラボー。ここで、このブログを結構沢山の同業の人が見てると聞かされどきっとする。
 で、そろそろ帰るかと某前回の大会運営スタッフとnogu-tetsu君とでタクシーにのって大塚・巣鴨まで。ホテルにチェックインした後巣鴨を散歩して、ついでに屋台に顔出してみる。哀川翔に生き写しのマスターがいるこの店では、人生劇場があちこちで繰り広げられておりました…。
 で、翌日ちょっと遅れてたまプラーザへ到着。日曜朝なのにスゴイ人出。パネル分科会は動員にはいいみたいだ。まとまった話を聞けるってのはやっぱりいいことか。全部が全部こうなっちゃうのは?だけれど。小松史生子さんのご発表は、ユーモアたっぷりで面白い。探偵小説に接続するなら『変態心理』だけでは雑誌が足りない、です、よね?とか思うが、まあパネルの企画があっての話なので、今後のご研究の進展を期待する方が筋か。
 変態はきっとサイコパスの訳語だとか、「異常心理」「精神病理」のどっちの語を使うかで東大系と京大系とが判別できるとか、そんな話をしつつ近くのオールドアメリカンな飯屋に到着してパンをぱくぱく。ファミリーが数組いるとなりで、品のいいおじいさんがビールのみながらスパゲティ食ってるみたいな、非常になごむ店。しかしそこで我々がしていたのは、廃車にも金かかりそうな事故車をヤフオクで売れとか恩賜の煙草ってまだあるのか、ヤフオクで買えないかとかそんな話。…いや、だってなんでもありそうじゃないっすか?
 何人かの先生方にお礼とかご挨拶をしつつ、昼終わって午後は特集「声と文字」。まわりでは中也論が評判よかったみたいだけど、押野さんのお話も相変わらずクリアーかつキャッチーで面白かったです。文字の階層と声の階層を並べて示したあたり、最近の「8/15神話」に関わる成果とも関係しそうなところ。
 終了後、東京駅近くであーでもないこーでもない言いながらお疲れさん会。成る程、「声と文字」やるなら、文化史的な見通しも必要ですね。フムフム。ごくごく。あと、読み手と聞き手の違いみたいなところも必要か。ごくごく。
 と話は尽きないわけだが、終電もあるので中座して後輩何人かと連れだって新幹線へ。そのウチひとりが結構な額の科研費ゲットしていたという衝撃の事実を聞いて参る。おいおい何でオレオマエにおごってんねん、クラスの規模。(注 科研費は飲食代には使えません)

 …という出張報告書を明日出したら怒られる、だろうなぁ(笑)。
 しかし、ここ一体どんな人がご覧になってるんでしょうか。すっかり隣三軒顔見知りとばかり思いこんでいたので、ちょっと冷たい汗でましたわ。まあ、これまでの雑談スタイルを突然変えたりしないで、旧友に近況報告するくらいの感じで続けて行こうと思ってます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
上州方面を大きく迂回して妹の真っ赤なポルシェをゲット、ただ今
帰宅しました。
「声と文字」…俺ももっと大きい声で言って、ちゃんと大きい字で
書いとくべきだった…
nogu-tetsuと宗朝
2005/10/24 05:10
お疲れ様でした。よく読むと食べ物の話しか書いてありませんが(笑)パネル形式はいかがでしたか。
(パネリストあらかた知り合いだからなんともはや)

同業の先生方がご覧になっているということは私はここで<学問的な話>をせねばならぬのでしょうか。
yanase
2005/10/24 10:39
パネル形式はとりあえず成功していたようですよ。
坪○先生が、いろいろと気をお遣いになって、あれこれ指示してらっしゃいました。
発表者の意思疎通があるので、話もまとまりやすいのではないでしょうか。(と考えると、あれだけ長時間かけるシンポジウムも、という話になりそうですね。)大会場でない分、発言もしやすいのではないでしょうか?今の執行部は今回で一区切りのようですけど、色々改革を試みられた中で、一番うまくはまった感じかも、と思いました。
ただ、上にも書きましたが、パネルという枠組みがつくってしまう排他性みたいなのもあるでしょうから、(どれも同じでしょうが)程度問題なんでしょうけれど。
学問的な、…話は、論文任せ、という方針です。私は。
morioka
2005/10/25 21:26
私個人はもうパネル分科会でいいと思います。

論文任せですか。では安心してこれからもギャグ画像の話でも(苦笑)。

オシシ仮面(@ドラえもん3巻)がブレイク中みたいですね。
一度ぐぐってみてください。くだらなさに声も出ない。
yanase
2005/10/25 22:25
オシシ仮面、放送されたみたいですね。
フニャコ先生の本棚にくらやみ団フィギアがあったそうで(笑)。これで視聴率30%越えだったら笑いますが。
yanase
2005/10/28 20:08
こういうのがありました。
http://www.jimboucho.com/study/003/index.htm
yanase
2005/11/05 09:11
これはスゴイ!!
確か立教が今凄いことになってるんですよね…
morioka
2005/11/08 22:29
マカー大人は澁澤の方は知っておられました。澁澤であれ、乱歩であれ、実物を見たいですね。
yanase
2005/11/08 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
出張報告書 モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる