モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 悪名高い科研費様式が…

<<   作成日時 : 2006/09/26 06:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ついにLaTeX対応した件。理系の方及びアンチMSの向きには極めてめでたいお話。

 http://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~taku/kakenhiLaTeX/

 しかしワードと一太郎の方面ではこの微妙なver遅れに様式美を見る。ムムム。

 http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/03_keikaku/download.html

 というわけで、同業のみなさまにはまことにおなじみの季節がやってきましたなあ。競争的資金の理念も実効もわからんではないけれど、やっぱりなんだか複雑な思いを捨てきれないまま書類作成をしてみたりしている。お金がないと出来ない研究をしているわけではないが、お金があると出来ることはいっぱいある。

 「科研費公募の効率的な申請・利用の促進とユーザーフレンドリーな告知方法の研究」とかいう題目を誰かかましてくれないもんか。誰か、教育学部の中の人。

 などと妄想しながら、さ、朝飯喰って仕事行く。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
拝啓 文科省様
ぜんぶOpenDocument Typeにしろ。
はぐれマカー
2006/09/27 02:54
追伸
全部ウェブ入力にして下さっても結構です。けど、adobeのソフトは何であんなに重いのか。
morioka
2006/10/10 22:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
悪名高い科研費様式が… モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる