モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 資格を取る資格の資格(ええいウルサイ)

<<   作成日時 : 2007/02/20 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 本体の方の「オフライン・インデックス(要するに仕事リスト)」を放置してちょっと経ってしまっているのでよくないのだが、なかなかそっちまで手が回らない。手が回らないうちに、なんとなく忘れてしまうような仕事が出てきそうで怖くもあるが。業績一覧に[共編著・編集委員長]「シラバス」とか書けないのかねぇ、等と思う私はただいま「教務委員」という名の「シラバス丁稚」中である。

 ところで、「オフライン・インデックス」の方で「未審査」としたままの博士論文であるが、昨年中に指導教官から「通ったぞ。けど慢心すんなよゴラ」的なご連絡を内々に頂いてほっと一息ついていたのであるが(だからつくなよ)、その後母校事務局からは限りなく放置されていたわけである。しかしまあ授与式に出席とかせねばならぬなら、そろそろ日時を教えてくれないものかと微妙に気を揉んでいもした。で、指導教官に用事があって電話するついでに、「ところで先生、私をかついだってことはないっすよね?」などとお訊ねしたりなどしていたわけである。

 そしたらば、先日の映画イベントで3年ぶりくらいに偶然出くわした研究室時代の同級生から「はかせおめでと〜」などと唐突にご挨拶賜り、目が点になった。なんでも、研究室の同窓会報、「会員消息」欄に掲載されていたとのこと。あー、えー、すんません、同窓会報をそこまで読む習慣がありませんでしたワタクシ。というわけで、うちに帰って慌ててひっくり返してみたら、確かにあるなあ。10月12日付けで「はかせ(ブンガク)」なのだそうだ。へー、ふーん。

 しかし、こうやって学位の授与を知るというのは結構画期的なシステムのような気がしてならない。凄いぞ東北大。お陰で、感慨に浸るといったイベントを楽しむ隙間が全くない。隙間があったら浸るのかと言われたらまあ浸らないとは思うのですが。「論文書き終わったら…」などと棚上げしていた数々のお仕事が頭に押し寄せるばかり。

 こんな事書いてると誤解を招くかも知れませんが、別に韜晦でも衒いでも嫌味でもなく。論文書くときは懸命だったわけです。去年の今頃は毎日本気で泣きそうでしたし。そうではなく、今の「はかせ(なんとか学)」ってのは、あくまでカッコ付きの学位資格であって、それ以上でも以下でもない、といった至極当然のスタンスが終始一貫ぶれない、至極真っ当な環境の中で執筆させて頂いたことを喜んでいるのでした。

 これは、普段から資格にのみ熱中する学生に言ってることと何ら変わりませんね。「資格を取ってスキル&キャリアアップ!!」等と煽る人たち、世間の資格をもの凄い勢いでバカにする(わりには学位だけには異様な権威妄想を抱いている)人たち、どっちもバランスを欠いてるよなあ。

 で、長々と何を言いたいかと申しますと、これ。
ttp://www.sankei.co.jp/seikatsu/shoku/061210/shk061210000.htm
 これは、日本料理とはなんぞやとかいう問題ではなくて、新たな資格利権を生むかどうか、って話なのではないのか。資格で保護する領域の必然性を担保するものとして、〈文化〉が召喚されるってのはどうなんだろうねぇ、と、〈文化〉な資格を得たワタクシが言うのもなんですけど。

 明らかな資格インフレを起こしている現状下(なんのこっちゃと思われる方は「認証資格」の惨状をググられたし)にあって、各々のゲリラ戦を戦わねばならない個人に対して「資格なんてばっかじゃねーのプギャー」とかぬかすのは似非俯瞰、管理者目線というものである。しかし、資格取得そのものを自己目的化してしまうのもやはりおかしなことである。資格がそれなりに真っ当な役割を果たすためには欠くべからざる条件がある、ということも、今回重々学ばせて頂いたような気がいたしますわ。さて、仕事しよっと。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
語学検定・受験含めあらゆる資格のための勉強が大嫌いで、運転免許もなく、ここで言われている「当該資格」しか持っていない(そのおかげで海外で職を得たー言い換えると国内では何の役にも立たなかったー)私などは「資格なんてばっかじゃねーのプギャー」のうちのひとりなんでしょうな。
つうか「なにかの役に立つ勉強」ってのが生理的に駄目なんですよ。
yanase
2007/02/21 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
資格を取る資格の資格(ええいウルサイ) モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる