モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ママ、おかしなことを言う人がいるよ。

<<   作成日時 : 2007/04/02 09:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 一年ほど前、「ビジュアル系バンド及びヲタクの諸兄姉が好んで使う用語」というのが嘲笑的に話題になったことがあった。曰く、「刹那」「この翼折れるまで」「永遠に堕ちて(「墜ちて」も可)「キラメク街を走り抜け」「君以外見えなくて」「信じることもできず」…ああ恥ずかしい。起立、礼、着席。

 しかしだ、よく考えたら、これは、打鍵した瞬間に背中に悪寒がオゾゾと走るだけまだわかりやすく、内面化が極めて困難なワーディングであって、その意味で、都市ガスに悪臭がわざとつけてある程度の良心設計は付随しているではないか。

 というわけで、今年度、私宛のレポートに「心寄せ合う」「ともに歩んだ」「あの日の想い(「思い」は不可)」「さあ前を向いて」「言いたくて言えないことわかってくれる」「いつも心の中にある場所」などという「Jポップでしか使わないことば」を用いた場合は、その真顔度合いによって容赦なく再レポートといたします。

 以上、新年度を迎えるにあたっての抱負でした。こんなに機嫌が悪いのは、昨日もモンテディオが負けたからです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
J−POP用語の頭4つは音楽の教科書によく載っている
「旅立ちの歌」的な歌詞かと思いました。
卒業式シーズンなだけに。
絵描き屋
2007/04/02 10:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ママ、おかしなことを言う人がいるよ。 モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる