モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 壇上系では今年最後のお仕事

<<   作成日時 : 2007/11/28 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

 普段の授業は、板書する時以外は基本的に壇上にはいなくて、「机の間をウロウロ系」でございます。階段教室とかないからねー。

日本比較文学会 2007年度東北支部大会 
日時:2007年12月1日
場所:山形テルサ 研修室B

講演(13:10-14:40)
山田潤治「戦後日本の歴史叙述――江藤淳のエドマンド・ウィルソン受容を視軸として――」
司会:中村三春、講師紹介:伊藤豊、コメンテーター:森岡卓司


 今年はガラにもなくコメンテーターとかディスカッサントとかやる年回りのようでございます。
 実は、結構最近まで「12月2日」だと思いこんでいたのはナイショです。

 コメンテイターとはいえ、何をコメントしていいのかまださっぱりアレなわけですが、比較文学会という場所を考えて議論を開く、って器用な真似は出来ませんので、要するに江藤を中心とした戦後日本批評史について考えていたことを質問する、ってことになるんだと思います。山形でやるんだから加藤典洋さんとか来ればいいのに。こないか(笑)

 今年は「半分論文」みたいなの一本しか公刊されていないことに気がつきつつ、それでもエッセイだの報告書だのに現在かかりっきりになってしまっている…。来年あたり表に出そうな校正済み原稿が3本ほどあるとはいえ、そろそろ自重すべしだなあ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
私もこっちでは壇上にいません(外国人の学生相手だと体使わないと食いつかないですからね)。3コマやったらぐったり。

私は今年は書評2(畑違い含む)、勤務先でのシンポ司会1(畑違いにもほどがある)、(調査にやたら時間とられた)事典風のコラム1、論文3(刊行済1、校正済1、執筆中だがなぜか奥付上は年内刊行ww)というところですかね。

今年最後のお仕事がんばってくださいませ。私はその日星野ジャパンを見に行く予定(論文と公務と研究費書類の仕事が残っているのは内緒w)。
yanase
2007/11/30 00:36
星野ジャパン、そっちに行くのでしたね。といいますか、まだ野球可能な気温がとってもうらやましい山形です。存分に「ワシが育てた」っぷりをご堪能ください。
しかし、歳とともに一年が猛スピードで過ぎて行くような気がするのはどうしてなのか・・・
morioka
2007/11/30 10:40
「ワシが育てた」星野ジャパン見てまいりました。
まあまあこちらも盛り上がり(うちの学生がバイトしてたりw)、そちらも祝五輪出場&高視聴率でよかったんでは。

選手は私のマンションから歩いていける距離のホテルが宿舎でした。
球場で中居&古田&板東英二&渡辺久信も見ましたしね。
 
yanase
2007/12/03 23:21
久信は、そっちで現役&コーチしてたんでしたね。たしか。
私は見なかったんですけど、何でももの凄い高視聴率で、見てないと冗談で「非国民」扱いされた職場もあったそうですよ。moriokaはモンテディオ山形の戦力外選手たちの行く末を案じ、新監督人事の噂にwktkするのにイッパイイッパイでしたけども。
morioka
2007/12/03 23:47
久信はその文脈で呼ばれたんでしょうね。しかし往年の新人類もふけましたな。

私が見に行ったのはフィリピン戦です。高視聴率の韓国戦は仕事がたまっていたので断念。今日は夕方の授業心なしか学生の数が少なかった(笑)。
yanase
2007/12/04 00:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
壇上系では今年最後のお仕事 モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる