モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 山短の授業にゲストをお招きしました

<<   作成日時 : 2009/04/30 20:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


映画(史)に関する授業特別版として、山形国際ドキュメンタリー映画祭スタッフの方をお招きした授業を行いました。リュミエール映画をイントロダクションに、二台の映写機と実際のフィルムを用いて映画の原理を解説していただいた後、ペンを用いて真っ白なフィルムに(「素抜け」っていうんですね)直接絵を描きこんでそれを映写機にかける、「手書き映画」上映会を。写真はフィルムに思い思いのことを書き込んでいる学生たちの姿です。モリオカは学生たちと一緒に「end」マークを作りました。なんかね、妙に感動するんだこれが。気分はリュミエール?w


去年はほんとに4、5人しか受講者がいなくて寂しかったのですが、今年は40に近い受講者数で、授業にも活気がある感じで。こういう体験型の回にはもってこいなんですが、ここからしばらく続く映画実見の回にはどうなることやら。それにしても、そういう少人数のころから(ということは宣伝効果があまりみこめないころから)ゲストスピーカーにきていただいている映画祭の方には感謝。次回も愉しみです(特別版はもう一回)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山短の授業にゲストをお招きしました モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる