モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS というわけで久々のシンポジウム登壇でした

<<   作成日時 : 2007/08/05 10:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今回のテーマは「比較文学研究の射程」。かなりの大題の上に、「比較文学研究に対して距離を置いている若手」として、所謂「ジョーカー」の役割を振られたものだから始まる前は慌てふためいていたのだが、始まってみるとなかなか面白かった。

 実は、かなりの活字論文原理主義者であったモリオカは、口頭発表、就中シンポジウムというものがあまり得意ではなかった(登壇するのも聴衆となるのも)。まあ、有り体に言って、あんまり実がねぇよなあと思っていたわけである。しかし、今回そうならなかったのは、モリオカ自身ちょっとはオトナになったせいもあるかも知れないが、それよりなにより、他の登壇者のみなさんのお力によるところ大であろう。「ジョーカー」として気負い込みすぎた発言も、見事に受け切っていただきました。いやはや。

 まあ、やはりそれでも、問題はシンポジウムそのものではなく、それを受けて何を書くか、にあるとは信じているので、ちょっとこっち方面でもがんばってみようかと思ってます。

 さて、そうこうしている間に、山形は気温37度を連発などし、グダグダに溶けかかりながら採点などすませ、今から近代文学会東北支部@青森に出張です。スーツ溶けます。山形から仙台経由弘前行きなのですが、これ、花笠から七夕経由ねぷた行きとも言いますな。・・・東北生活1年目とかなら大変よろこんだのでしょうが、もうねぇ、人ごみがねぇ・・。

 直近の週休2日がいつだったかもうさっぱり思い出せない状態、午前中の涼しい時間は家で仕事したりしてますが。こう立て込むと、職場の同僚と唐突にビアガーデン祭りを開催したり、昨日はついに午後突発的に酒田までキスと鯒を食いに行ったりと(午前は出勤)、色んな発作が起きるので大変です。まあとにかく逝ってくる。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
というわけで久々のシンポジウム登壇でした モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる