モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 定食屋がない

<<   作成日時 : 2008/02/02 11:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ええ、ここんところ景気の悪い話題ばかりで見るのも鬱陶しい感じのblogになっておりましてすいません。だって景気わるいんだもん、というのはホントでございますが、まあそれでも日々は楽しく過ごして行かねばならんわけで。そういう景気付けのために愛読しておりますのがこちらのblog。

販売局員のBLOG(日刊スポーツ.com内)
http://blog.nikkansports.com/nikkansports/hanbai/top-hanbai.html

築地の会社近辺で食べるランチが超絶ウマそうであります。無駄に高画質な(失礼)画像ごしに伝わってくるむせっけえるような油とほかほか湯気が、そそるそそる。腹減っているときに見るといても立ってもいられなくなりますので注意が必要です。

ただ、いても立ってもいられなくなったところで、ウチの短大の近辺には、あまり定食屋のバリエーションがないんだよなあ。大学、大学院を過ごした仙台川内もそうでした。土地代の関係でビジネス街から大学が撤退するのは自然の摂理といえばまあそうなのでございますが、そこで働いている人間からすればちょっと寂しいねえ。あと、ウチの短大では、事務局の皆さんは、昼休みといえども校外に出ることはまかりならんそうで。それもまた、昼休みがあってないようなものですね。どうにかならんのかなあ。

そうそう、最近『超人高山宏のつくりかた (NTT出版ライブラリーレゾナント 36)』を通勤途中に読んでおります。これまた無駄に元気が出る本。
超人高山宏のつくりかた (NTT出版ライブラリーレゾナント)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
私のマンションの回りも行きつけだった定食屋が相次いでつぶれてしまい
少しへこんでいるところです。

それを埋め合わせするため?、「3日で飛騨、伊賀、松阪牛を食う」という無謀なプランを実行。心身をリフレッシュしてきますた。

まあ、明日からは冬休み中にもかかわらず山積みの仕事が再開するわけですが、、、、orz。

PS-『超人〜』私も読みましたが、どこかで四方田氏の『先生と私』に通じる読後感があるような(あとがきの赤裸々な話といい、長年の高山ファンとしてはきつい)。
YANASE
2008/02/02 21:30
リフレッシュと申しますより、財布と胃袋の鍛錬ですよねそれ(笑)
高山本、最後の赤裸々なアレもそうですが、大学院構想案がもう泣けて泣けて。今のご時世ではつらかっただろうなあ、けど、こうした啖呵をいつの間にか忘れてしまっていた私はいったいなにをしていたんだろうなあ、この五年間、などと。
三島論と「テロリズム・ナショナリズム・ポストコロニアリズムV」、ありがとう御座いました。三島論、山崎さんの論を敷衍する部分はもとより、大変勉強になります。三島論集にお書きになった「文化防衛論」論を拝読した頃をも思いだしました。
morioka
2008/02/08 01:23
リフレッシュに散財はつき物でございます(笑)。
三重県北部在住でかつ安い店を知っているから出来ることですが。

もっとも抜刷のコピーと郵送にかかったお金(55人)のほうが高くついているのですけど(泣)。山崎さんの論をもっと敷衍できればよかったんですけど何せ締切に追われていたからあれが限界です。

それにくらべて、高山さん、官僚と戦いながら同時にバーバラ・スタフォードやサイモン・シェーマを訳していたりするからもうね(ry)
また2冊出した四方田さんといい、『都市の詩学』で高山さんと同様の戦いを繰り広げる田中純さんといい、彼らは何食っているんでしょうな。
yanase
2008/02/08 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
定食屋がない モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる