モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 読んだ論文メモなど

<<   作成日時 : 2008/04/03 14:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

はいほぼ自分用。

・最新号『文学』の、梶尾文武「三島由紀夫『鏡子の家』とその時代―戦争体験と戦後社会」には納得。「三」までの行論にはほぼ同意。あ、そんなイントロダクションを最近ちょこっと書きました。それはまた後でご紹介として、問題は二重に重ねられた廃墟のアイロニー@三島を、どこまで普遍化し、どこまで特殊化するのか、というあたりかなあ。あと、『作家は行動する』前後の江藤をちょっと擁護しすぎかも。

・『日本文学』三月号を重苦しい気分で読む。なんというか、あまりに真正面から論じすぎてニッチもサッチもいかなくなりかかってるんじゃないだろうか。「お前アホか」のひと言をマジメに言うためにわざわざ本を書く必要はないんじゃね?

・大阪の国際児童文学館の存続が怪しくなっているらしい。苦境はわかる。ので以下に参照リンクをまとめた頁をここでもご紹介。署名活動、メール活動等はくれぐれもご自身の判断で。
http://d.hatena.ne.jp/helpline/20080402/p1
モリオカ自身はどうかといえば、ってな態度表明をここで公にすることはしません。ただ、官であれ民であれ、きちっとした運用プランを提示できる実務家こそ嘱望されるところでしょうね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読んだ論文メモなど モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる