モリオカ三行日記(ブログ)

アクセスカウンタ

zoom RSS ハルビンで仕事をして参りました。

<<   作成日時 : 2010/09/16 21:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

「ハルビン工業大学人文学院日本山形大学人文学部学術交流会」という会で、「日本近代文学の地政学―文化的「翻訳」という問題」というタイトルの報告をして参りました。
画像

こちらが、会場となったハルビン工業大学の人文学院。歴史的建造物とのこと。
画像

報告会を通じて実感したのは、人文学研究の領域における翻訳/通訳/交流が相当に大きな課題を抱えているなあということ。どれほどの前提を共有するべきなのか、共有すること自体の問題も含めて、今一度見直してみる必要があるかもしれん。「日本文学」のようなドメスティックな看板を掲げている領域ならばなおさらこの問題には自省的にならなくては、と思ったことでありました。
その意味では、日本にやってくる留学生も大変だろうなあ、と。人文系留学生のためには、単に日本語のプログラムだけではなく、研究メソッドについての相対主義的なガイドも必要なのかもしれないですねえ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハルビンで仕事をして参りました。 モリオカ三行日記(ブログ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる